SyntaxHighlighter

2012年5月13日日曜日

次はどうする?とお勧めサイト群

作りたいアプリを考えるのが次にやることです。興味がある分野を選んで、構想を描きましょう。 目標は大きいほうがいいので、シンプル以外取り柄のない無駄アプリにする必要はないと思います。 それだったら参考書を買って載ってるサンプルアプリでも作ればいいです。 Google Play を見て、競合についても調べてください。 考えていたものと同じ機能を持った、十分に優秀すぎるアプリが既に他者によって公開されているのであれば、頑張って作って公開しても無駄です(金儲け的な意味ではなく、無料であっても、誰にもダウンロードされなければ虚しいですよね)。 もちろん、最終的にそのアプリを超える機能を実装する!という目標なら全然アリだと思います。

作りたいアプリが決まったら、ググリながらの製作開始です。

Google Play (旧 Android マーケット)に公開する際には手続きが色々と必要ですが、アプリが出来てからで充分です。

基本的にはググってもらえばいいのですが、私が最初のアプリ製作時に非常にお世話になったサイトをいくつかご紹介します。

Androidプログラマへの道 ~ Moonlight 明日香 ~
ブログではなく Wiki で、情報が探しやすいです。何でググればいいのかもわからない初期の頃に非常に役立ちます。とにかく一度ざっとメニューを眺めてください。サンプルコードもシンプルで、重要な箇所だけ色づけしてあるので見やすい。ググる前に一度ここを訪れると良いと思います。
Tech Booster
ググってれば必ず出会うサイトです。ブログ形式なので、必要な情報を検索して調べる感じですが、情報量多いです。
Y.A.M の 雑記帳
ここもググって出会うことが多々あると思います。本も何冊か書かれている方のブログです。 レイアウトに関する情報、Google の API の情報の日本語訳(まとめ)などが助かります。
Stack Overflow
英語の、プログラミングに関するQ&Aサイトです。英語だからって毛嫌いしないで、ググって出てきたら読んでみてください。 日本語の情報が無くて、ここにだけヒントがあった、ということはよくあります。

0 件のコメント:

コメントを投稿