SyntaxHighlighter

2011年10月1日土曜日

CGI.pm

CGI.pm の使い方メモ

#!/usr/local/bin/perl

use strict;
use CGI;

my $obj = new CGI;

# name値のリストを得る
my @params = $obj->params;

# 単体の値を取得(text,password,textarea,radioなど)
my $value = $obj->param('name');
# fileの場合は$valueがファイル名兼ファイルハンドルになっている
open FH,">tmpfile" or die;
while (<$value>) { print FH; }
close FH;

# 複数の値を取得(checkbox,マルチselectなど)
my @values = $obj->param('name');

# 出力
$obj->escapeHTML($value);

exit;

0 件のコメント:

コメントを投稿